新着情報

2018-11-26

健康教室「腰痛と膝痛について」

今回の健康教室は腰痛と膝痛についてというテーマで講演させて頂きました。腰痛と膝痛は入院中よりは入院前から悩まれている方が多い印象を受けます。当院に入院される方で痛みに悩まれている方は、入院による筋力の低下や関節の動きが悪くなってしまうことで、今までの痛みが強くなってしまう方が多いと思われます。今回は痛みの予防方法、痛みとの付き合い方、手術や受診などの必要性をお話し致しました。本日お話しした内容は理学療法士なら当然のように知っている知識ばかりをお話させて頂きましたので、何かわからない事や相談事があれば、入院中の方は担当の理学療法士へ。今ご自宅で悩まれているはお近くの整形外科や総合病院への受診をお勧め致します。

2018-11-22

健康教室「自主トレーニングについて」

健康教室を開催しました!
今回の健康教室は自主トレーニングについてお話をさせて頂きました。
講演中は自主トレーニングの大切さと、なぜ我々が自主トレーニングをお勧めするのか、またなぜリハビリで出来たことが日常生活では上手く出来ないのかといった所を説明させて頂きました。
講演中は頷いて下さる患者様が多くおられて、講演後には「運動の大切さを思い知りました」「身に沁みました」「今まで楽をしすぎていました」などのお声を頂いております。
今回の講演では患者様・ご家族様合計で46名の方にお越し頂きました。

2018-11-16

特別講演会「失語症のリハビリテーションについて」

国際医療福祉大学言語聴覚学科講師の小森規代先生をお呼びして、失語症のリハビリテーションについてご講演いただきました。スマートフォンやタブレットなど、電子機器の進化が目まぐるしい昨今、パソコンやスマートフォンを扱う世代の失語症の方が増えてきている現状があります。就労支援や社会復帰に繋げるため、このような方々の電子機器操作やタイピングについての障害構造や訓練方法などを知ることができ、明日からのリハビリテーションに活かしていける有意義な講演となりました。参加者も言語聴覚士だけでなく、作業療法士や理学療法士の参加が多く、当院及び巨樹の会全体において、セラピスト達の失語症に対する知識や興味が深いことが分かり、より包括的に失語症の方へリハビリテーションを提供できると実感できました。

2018-11-02

院内コンサートを開催しました☆

平成30年10月31日(水)に院内コンサートを行いました。
近所にある保育園の園児さんをお呼びし、ソーラン節を踊って頂きました!
患者さまも手拍子と掛け声で参加し、元気をたくさんもらいました(^^)
その後は今回で2回目となる「テンポプリモ」の皆さまにバイオリン・フルート・ピアノによる演奏を披露して頂きました。
自然と歌いたくなる、そんな選曲に患者さまから「感動した」「昔を思い出した」との喜びの言葉を頂きました。

2018-11-01

〜全館停電のお知らせ〜

法定電気設備点検により平成30年11月4日(日)13:30〜15:30頃に電力の供給が止まり(一部を除きます)、電気・水道などが使用できません。
<FAX・インターネット(メール含)が不通となります>
患者さまやご面会者さまには大変ご不便ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

2018-10-31

〜10月の行事食〜

10月30日に1日早いですがハロウィンをテーマにした行事食をご提供致しました。

☆お品書き☆
・ロールパン
・鶏肉のバルサミコソースかけ
・トマトのコンソメスープ
・ハロウィンサラダ(チーズをおばけに見立てています)
・かぼちゃプリン

2018-10-31

健康教室「腰痛、膝痛について」

9月30日に「腰痛、膝痛」の健康教室を開催させて頂きました。患者様、家族様含め23名のご参加を頂きました。講演内容は、痛みが起こるしくみ、普段から気をつける事、自主トレーニングの際のポイントについてお話ししました。
病気の種類に関わらず、普段から痛みで悩む方は多くみられます。その際はお気軽に病院スタッフにご相談下さい。今後も回復期リハビリテーション病院として、チームで連携し安全に生活できる為のリハビリ提供、安心して退院できる環境作りに取り組んでいきます。機会があれば健康教室も是非ご活用下さい。今後ともよろしくお願いいたします。

2018-10-19

デザートワゴン♪

平成30年10月19日(金)に当院恒例デザートワゴンを開催しました!
今回は「秋」をテーマとし、「さつまいもプリン(ハロウィン風)」「栗ようかん」「コーヒーゼリー」をご提供しました。
「さつまいもプリン」にはかぼちゃに見立てたムースにチョコペンで顔を描き、見ても楽しい作品に仕上げました(^^)♪
次回は12月に開催予定ですので、楽しみにしてください☆

2018-10-01

ご面会者さまへのお知らせ〜感染対策について〜

 平素より当院の運営にご協力いただき誠にありがとうございます。感染予防の観点から、下記の通り感染対策を実施させていただく運びとなりました。ご理解ご協力の程宜しくお願い致します。


期  間) 平成30年10月1日(月)〜 3月末(予定)
内  容)
10月1日〜
➢職員のマスク着用を義務と致します。面会者様のマスク着用義務化は12月からとさせていただきますが、可能な限りで10月1日からのご協力をお願い致します。

11月1日〜 
➢小学生(満12歳)以下のお子様のご面会は1階ラウンジのみとさせて頂きます。

12月1日〜 
➢面会者全員のマスク着用を義務とさせていただきます。各自でご準備の程、宜しくお願い致します。尚、お忘れの場合は、当院自動販売機でご購入(100円/2枚)も可能です。
※マスクの着用がない場合は、入棟をお断りさせていただきます。

〇患者さまからインフルエンザ等発生時
➢小学生以下(満12歳)のご面会を中止とさせていただきます。
➢中学生以上(満13歳)のご面会は、30分以内2名までとさせていただきます。

お願い)
流行の有無や状況により時期や内容は変更となる場合があります。その際は、院内掲示やホームページでご案内させていただきます。
インフルエンザ・ノロウイルス等の流行前に職員や面会者様のご理解・ご協力が不可欠となります。毎食事前とトイレ使用後の手洗い、速乾性手指消毒剤(ウィルステラVジェル)での消毒の徹底をお願いいたします。

2018-09-29

第11回関東カマチグループ学術大会に参加しました!!

平成30年9月29日(土)に八千代リハビリテーション学院にて第11回関東KG学術大会に参加しました。今回、当院では、インフルエンザ罹患者数減少の成功要因について発表しました。当院でのインフルエンザによる感染の拡大が起こらないよう、手指消毒、手洗い・うがいを心掛けていくことが大切であると感じました。また、職員1人1人の感染に対する意識が変化することで防げるものだと考えています。今回の経験を通して自分自身の意識が変わった為、今後は伝える側として活動出来ればと思っています。

前の10件 <<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  >> 次の10件