新着情報

2019-09-30

第13回関東KG学術大会

令和元年9月21日(土)に久喜総合文化会館で開催された第13回関東KG学術大会に参加しました。今回のテーマは【感染】となっており、給食委託会社の方々にご協力いただき、栄養科から衛生的手洗いの遵守率を上げる試みについて発表しました。
厨房での感染対策は食中毒予防であり、衛生管理の基本は手洗いです。今回の取り組みにより職員1人1人の手洗いに対する意識の変化が感じられました。
他部署の方々のお力添えもあり、銀賞をいただくことができました。
今後も手洗いに対する意識の継続をはかり、安心・安全なお食事の提供に努めていきたいと思います。

2019-09-26

第53回作業療法学会

令和元年9月6〜8日に福岡県で開催された作業療法学会に参加し、「当院入院患者の不安・抑うつに関わる因子の検討」という演題で発表させていただきました。
患者さんは入院中に様々な不安な気持ちを抱えていると思います。どのような生活背景の方が不安を感じやすいのか調査しました。今後もスタッフが患者さんの気持ちを理解し寄り添っていけるよう、研究を継続しようと思います。観光する時間はありませんでしたが、博多で食べた水炊きはとても美味しかったです。機会があれば、また訪れたいと思います。

2019-09-26

第5回 関東カマチグループ医療連携会

令和元年9月10日に帝国ホテル東京にて、日頃よりお世話になっている関係機関の方々をお招きし、「関東カマチグループ医療連携会」を開催致しました。
第一部は会長の蒲池眞澄よりご挨拶させて頂き、45周年の歩み、カマチグループ病院実績報告、増床報告、原宿リハビリテーション病院 筆頭副院長の稲川利光より「リハビリテーションの輪」と題した、症例報告をさせて頂きました。第二部では関係機関の方々と交流を深めるよい機会となりました。

2019-09-06

夏祭りを開催しました!

令和元年8月21日に今年もやりました!!夏祭り!!
屋台についての小ネタから始まり、お神輿の奉納、盆踊り、階対抗のビンゴゲームを行いました。ビンゴゲームでは、ビンゴが出た数で順位を競い、1位4階・2位2階・3位5階・4位3階という結果になりました。多くの患者さん・ご家族さんに参加していただき、「楽しかった!!」というお言葉を沢山いただきました。今後も、皆さんに楽しんでいただける催し物を計画していきたいと思います。

2019-09-02

防災訓練

令和元年8月29日(木)に防災訓練を実施しました。今回は1階リハビリテーション室での火災を想定し、初期消火や避難誘導を行いました。訓練に参加したスタッフは真剣に取り組んでおり、防災への意識が高まりました!
訓練後は階段避難車「EVAC+CHAIR」のデモを行い、充実した訓練を行うことができました。

2019-08-16

当院恒例デザートワゴン開催しました!

令和元年8月16日(金)に当院恒例のデザートワゴンを開催しました!
今回はオレンジでさわやかに仕上げた「オレンジレアチーズケーキ」、混ぜるとのびる「抹茶トルコ風アイス」、夏に美味しい!!ビールに見立てた「ビール風ゼリー」の3種類をご用意しました。
今年も暑い夏が続いていますが、美味しいデザートを食べてこれからもリハビリに励んでください(^^)♪

2019-07-26

特別講演会「食物アレルギーについて」

令和元年7月25日(木)によしき皮膚科クリニック院長 吉木伸子先生をお招きし、食物アレルギーについての講演会を行いました。
アレルギーによる過剰な除去対応は、食事の質を損ねてしまう恐れもあるため、丁寧な聞き取りを行い、個々にあった対応が重要だと感じました。
今回の講演会を通して、改めてアレルギーについて学ぶことができ、今後の仕事に活かしていければと思います。

2019-07-08

当院駐車場の利用について

当院をご利用の皆様へ


駐車場の利用について再度ご案内します。

駐車場利用時は以下のルールを守ってご利用頂きますよう、お願い致します。
 
 ・排気ガスが近隣住民の方々にご迷惑となりますので、
  前向き駐車の徹底にご協力をお願い致します。
  尚、後ろ向き駐車をされている場合は入れ直しを
  お願い致します。

 ・騒音防止のため、停止時はエンジンをお切りください。

 ・駐車場内での盗難・事故等につきまして、当院は
  一切の責任を負いません。

ご協力の程、宜しくお願い致します。

2019-07-05

特別講演会「パーキンソン病について」

令和元年7月1日に順天堂医院 脳神経内科 大垣光太郎准教授をお招きし、特別講演会を行いました。パーキンソン病の患者様のリハビリテーションに携わる機会が多いため興味深い講演会でした。特に印象的だった内容が、セラピスト自身に行える内容についてでした。リハビリとリハビリの合間に日光浴を短時間でも行うことや、積極的なリハビリを行う事で睡眠の質が上がり、夜間時にドーパミンの作成・貯蔵が行いやすくなることが再確認できました。嬉しい事や楽しい事などを一緒に共有することで更に、ドーパミンの分泌量も増加することも学べたので患者様と一緒に嬉しい事・楽しい事を共有していきたいと思いました。

2019-06-28

増床・改修工事終了のお知らせ

 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
    
 以前よりお知らせしておりました、5階病棟増床及び6階フロア改修工事が令和元年6月28日をもちまして終了しました事をお知らせ致します。
 工事期間中は患者さま、ご来院の皆様には長期に渡りご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
 尚、今回の工事に伴う変更内容は下記の通りとなります。


【 工事に伴う変更内容 】

5階 病 棟: 病床数の変更 60床(変更前54床)
    
6階 フロア: 男子トイレを共用トイレへ変更
       リハガーデンのウッドデッキ張替・塗装等

 今回の工事に伴い赤羽リハビリテーション病院は240床となりました。
 今後ともご高配を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


一般社団法人 巨樹の会
赤羽リハビリテーション病院
院 長  杉 田 之 宏

前の10件 <<  1  2  3  4  5  6  7  >> 次の10件