お知らせ

2017-10-05

医療事務(中途採用)募集終了しました。

2017-10-04

不在者投票のお知らせ

当院では平成29年10月22日に執り行われる「衆議院選挙」の不在者投票を下記の内容で行います。ご周知の程、宜しくお願い致します。

不在者投票日:平成29年10月18日(水)

申 込 期 限:10月12日(木)17:00まで
※10月13日(金)以降ご入院された患者様に関しましては、投票用紙を手配する都合上、当院にて不在者投票を行うことが出来ませんので、ご理解ご協力の程宜しくお願い致します。

対 象 者:ご入院中で選挙権のある患者様に限る

2017-08-31

医療事務(中途採用)募集開始しました。

2017-08-29

特別講演会 「基本動作・体幹機能へのアプローチ」

山梨リハビリテーション病院リハビリテーション部副部長 理学療法士 伊藤克浩先生をお招きし、「基本動作・体幹機能へのアプローチ」と題し、特別講演会を開催させて頂きました。講演会では起居動作を神経生理学の観点を含めた説明に加えて、実技提示による実践的なお話も聴くことが出来ました。今回の貴重なご講演をスタッフ一同、今後の臨床に役立てて行きたいと思います。

2017-08-23

特別講演会「最新の急性期治療 日本医科大学付属病院の現状」

日本医科大学付属病院 脳卒中治療科 西山康裕先生をお招きし、「最新の急性期治療 日本医科大学付属病院の現状」と題し、特別講演会を開催させて頂きました。
脳梗塞の治療法は時期によって大きく異なります。今回の講演においても「血栓溶解療法」血液の流れを回復させるための治療薬「tPA」についても講義をしていただきました。
この治療薬を使用する上で条件があるものの、講義を聞いている中で薬物療法だけではなく、リハビリテーションを組み合わせることが非常に大事であること。また発症直後、遅くても翌日からは専門スタッフによるリハビリテーション治療を開始するのが一般的になってきていることを改めて学ばさせていただきました。
急性期から多職種によるチームが、脳卒中患者に計画性を持って治療を行うことにより、在院期間の短縮、自宅退院率の増加、長期的なADLとQOLの改善を図ることができるものと思いました。このように脳卒中急性期治療は大きく変貌しているものと今回の講演を通して多くのことを学ばさせていただきました。

2017-08-08

夏祭り開催♪

平成29年8月8日に、当院入院中の患者様を対象に夏祭りを開催させて頂きました。
内容としては、お神輿担ぎ、盆踊り、ビンゴ大会を用意し、ご参加いただいた多くの患者様をはじめ、職員も楽しい時間を過ごすことができました。ご参加下さった皆様ありがとうございました。今後も皆様に楽しんでいただけるイベントを行いたいと思っていますので、興味がある方は是非ご参加下さい。

2017-08-04

特別講演会 「高次脳機能障害へのリハビリテーション」

鵜飼リハビリテーション病院のリハビリテーション部部長で、言語聴覚士である森田秋子先生をお呼びして、「高次脳機能障害へのリハビリテーション」と題し、特別講演会を開催頂きました。講演会をして頂くにあたり、当院スタッフが、高次脳機能障害について何に困っているのか、先生にどのような話をしていただきたいのか、事前にアンケートを行い、その内容に沿って先生に講演をして頂く形式を取らせていただきました。職員からの疑問に対し、丁寧に答えていただきながらも、高次脳機能障害者に対する接し方、リハビリのアプローチ方法について、とても有益となる講演をして頂きました。

2017-07-28

明理会中央総合病院との医療連携会

平成29年7月28日に当院と明理会中央総合病院との連携会を行いました。明理会総合病院との連携会は3回目となり今回は明理会中央総合病院での開催となりました。
一症例を通してそれぞれ発表を行い、その後職種ごとに情報共有についてのディスカッションを行いました。急性期、回復期それぞれの考えを話し合い、今後の課題や新たな視点に気づくことができ貴重な時間を過ごすことができました。

2017-07-20

第2回デザートワゴン2

平成29年7月20日(木)に第2回デザートワゴンを開催致しました。
ヨーグルトケーキ、プリンアラモード、やわらか団子、水ようかん、梅ゼリーの中から、お好きなデザートを入院患者様だけでなくご家族様にも一緒に選んで頂きました。楽しい時間をお過ごし頂けましたでしょうか♪

2017-07-20

第2回デザートワゴン1

前の10件 <<  1  2  3  4  5  6  >> 次の10件